最近、ダイエット法のひと

みなさん、こんにちは。お元気ですか?最近、ダイエット法のひとつとしてプチ断食が存在します。やり方は様々あるようですが、およそ1日から3日のものが多いようです。水以外を一切口にしないのが、断食という感じがしますが、違います。水分はなくてはならないなものなので、十分に摂取し、食事の代わりにヨーグルトなどを食べることで、割と簡単にできます。

ファイスティングについて調べたことがあるでしょうか。ファイスティングとは、英語のfastという動詞を名詞にしたものです。日本語で表すと、断食や絶食を意味します。絶食療法を行うと、自己免疫力がアップします。ファイスティングにはさまざまな効果があり、ニキビなどの肌荒れや便の通じがよくなったり、アレルギーにも有効です。効果の出方には個人差がありますが、花粉症などのアレルギーが続いている方は試してみてください。現在話題になっているファスティングと呼ばれる物はどういった方法なのでしょうか?ファスティングとは食事を摂らないこと、つまり、食事をとらない体重調整です。それでも、食べ物を酵素ドリンクなどで置き換えるので、必要な栄養分は摂取できます。実際、確かに体重が落ちますし、デトックス効能などもあります。

今、酵素ドリンクダイエットに挑戦しています。なかなかいいお値段のものなので、せっかく飲むなら一番効果の高い飲み方をしたいですよね。空腹時に飲んだのと、満腹時に飲むのを比較してみたら、どちらの方が効果があると思われますか。いろいろ調べてみたのですが、はっきりとわかりませんでした。なので、とりあえず空腹時に飲んでみる、置き換えダイエットとすることにしました。近頃は、痩せやすい体質になるために、酵素ドリンクを選んで飲んでいる方も数を伸ばしています。酵素ドリンクを飲む方法はいろいろで、お水で割る方もいれば、ジュースや豆乳、飲みやすいドリンクと混合することもできます。プチ断食を選んだ場合は朝だけ飲んで、食べ物は食べません。ランチはなるべくなら、消化のいいものをちょっとだけ食べて、夜は普通の食事を食べます。効果のあるダイエットをするためには有酸素エクセサイズが欠かせません。好気的な運動により体の中にある余分な脂肪が燃えさかるので、気になる部分のサイズを小さくする事ができます。よくキツイ筋肉トレーニングをやっている人もいますが、こういったのは辛くて長続きしない場合も多々あるで無理しないことが大切です。

年齢を重ねるにつれて、運動を行う機会も減り、基礎代謝が下がっていく気がします。そのためか、せっかくダイエットをしても、思うように体重が軽くなりません。やっぱり、体質を変えるところがスタートです。まず始めに、体を温かくするために、生姜湯から取り掛かっていきたいと思います。寒い冬には良い飲料ですし、これがあれば代謝がアップするでしょう。息を意識してお腹からするだけでも、人はカロリーを燃焼するそうです。体が締るストレッチとしては大きく呼吸しながら肩甲骨を動かすことが効果が見られやすいのだと聞きました。肩こりにも有効なのですが、両腕を空高くまっすぐ伸ばしながら息を吸い、腕は天井に向けたまま、肘を曲げて体の後ろに沈めていきます。息を吐きながら肩甲骨を縮ませる感じでやってみてください。

ダイエット時のおやつは絶対ダメです。おやつで食べるものが、もしポテチなどではなかったとしても、食べたなら太るという現実を忘れないでください。過度の我慢もいけませんが、朝、昼、夜の三回の食事を忘れずに、あとは食事への欲求をおさえられるように身体を変えていきたいものです。では!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です