昼食時に同僚が「食事をぬ

どうもです。昼食時に同僚が「食事をぬくダイエットの効果ってすごいのよ」と告げてきたのですが、私は「ファスティング」を知らなかったので、「ふーん」と気のない反応をしてしまいました。あとでネットで確認してみたら、ファスティングってある期間食物の摂取を絶つことだったんですね。ファスティングの効き目について興味深く聞いておけばよかったです。

痩せようと思っても継続して走ったり徒歩したりするのは面倒だーという気持ちが芽生えてきますよね。そこで推薦したいのが室内での酸素を取り込む有酸素運動です。ラジオ体操も、効き目のある有酸素運動なので、楽な服装でオーバーアクションで体操をすると、しっかりカロリーも消費されます。

酵素ドリンクなどを飲んでいることで、大体、どのような食事でも我慢せず食べても大丈夫と思っている人が多いようです。しかし、酵素というのはサプリとは異なるので、脂っこいものを食べすぎたり、たくさん食べ続けていると、酵素でも失敗することになります。やっぱり適度に、体に良いものを取り入れながら酵素を取り入れるのが最もです。

綺麗な体になるには長い時間が必要ではあるわけではないですよね。急激に痩せるということは健康に良くないので、段階的に痩せる方法を選び、それを引き続き行い、徐々に体重を減らしていくのが基本です。ダイエットが成功したといってすぐやめてしまうと、すぐに戻ってしまいがちですので、短くとも3ケ月は継続していきましょう。

健康のため、また、痩せるために、絶食療法を取り入れる人が増える傾向みられます。しかしながら、食事を摂取しないという方法だけでは健康な身体に悪影響を与えます。特に尿の検査をしてケトン体が検出されたときは、身体に栄養が足りていないことを示しているので、健康に悪い影響を与えない方法でファスティングを行うことが肝要です。近頃、よく目に留まる食事から酵素を摂取する痩身法ですが、酵素ドリンクや酵素サプリメントといった商品の原材料にどんなものが用いられているか分からず、懸念がありました。原材料に残留している農薬や危険性の高い食品添加物は、絶対に摂取したくありません。でも、成分や製法を正確に表記した商品なら、不安なく摂取できます。

ダイエットといえば有酸素運動が良いといいますが、有酸素と無酸素の境目というか、見分けられません。よく言われるのは、息は上がるけれど、汗をかくほどではないというのが判断するようです。しかし、発汗の状況は気候によっても変わりますよね。もっとはっきりとした違いがわかるとダイエットしたいと思います。

食材次第で、消化吸収のために必要な酵素は異なります。たとえるとするならば、日本人の主食であるお米で言えば、米に含まれるでんぷんを糖に、バラバラにするために、アミラーゼという酵素が必需成分となります。そして、タンパク質を分解するにはペプシンという酵素が必要になってきます。

プチ断食の途中で眠くなる人が多々いるようです。なぜプチ断食の最中に眠くなるかというと、断食実行中はいつもとは食生活が違うため、低血糖の状態が続くのが理由です。そういった時は、無理くり目をあけていようとせず、10分でいいのでまぶたを閉じて休息をとりましょう。次回は、今日の話を更に掘り下げていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です